FXは必ず儲ける事が出来るようになっている

FXは必ず儲ける事が出来る仕組みになっています。これは感情論の類ではなく、理論的に儲けを出すことができるようになっているのです。

 

そもそも、投資の中で利益を出すことが出来るものと出来ないものとでは大きな違いがあるのです。その違いというのは、控除率があるかどうかなのです。控除率というのは、取引を主催している胴元に対して支払われるお金の事を言います。

 

基本的に控除率が存在する取引では絶対に利益を出すことが出来ないようになっています。短期では利益を出すこともできるのですが、ずっと取引を続けていくと最後には必ず負けるようになっているのです。これは初めから胴元によって自身の取り分が取られてしまうことによる影響で、取引をスタートした段階から利益がマイナススタートになっている状況にあるためです。
ですので、こうした制度がある状況では絶対に勝てません。

 

これをFXで当てはめると、FXにはそのような制度がないのです。取られるものは取引における手数料だけであって胴元に対する取り分などはありません。FXというのは理論的に初めからイーブンの状態で取引を始めることができるようになっていますので、誰かに対して天引きをされるような仕組みにはなっていないのです。FXはギャンブルとは全く性質を異にしていますので、仕組み上も必ず勝てるようになっているわけです。

FXは必ず儲ける事が出来るようになっている/FXにまつわる正直な声を集めました関連ページ

自分に自信
多くの人が利用しているFXについて
短期トレードのFXで稼ぐ